アラフォー新人看護師の日常

アラフォー新人看護師。安心老後を夢見て、資産形成希望。家計と投資と日常を綴ります。家族は7人、トイプードル、小魚。

投資をはじめたきっかけ

f:id:tencow:20170323174437j:plain


約10年前はヤフーオークションで出品しており、入金してもらう口座の選択肢を増やすために楽天銀行(当時はイーバンク銀行)の口座を作成しました。初めてのネット銀行の取引をする中で、簡単に他のサービスを知ることができ、10秒ごとに変動する外貨の額を見て、これ、ちょっとずつでも、いいタイミングで売り買いしたら増えるかも!とテンションが上がりました。しかし、元手がないのと、手数料が馬鹿らしく実際には行わなかったです。

 

また、投資信託やFXの存在もその時初めて知り興味をもちました。毎月小銭が貰えるのか~♪と、何にも知らなかった私は毎月分配型投信を興味本位で買付。FXのほうはネーミングから怪しいと思ったのを記憶しています。直感がはたらいたのでしょうか(笑)今でもFXについては怖いという印象しかなく、今後も利用することはないと思います。

 

そしてそれと同時にちゃんとした知識が必要だよね、と思い初めて投資に関する本を読みました。それが、竹川美奈子さん著の投資信託にだまされるな!—本当に正しい投信の使い方と、北村慶さん著の貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント―ノーベル賞学者とスイス人富豪に学ぶ智恵でした。

この本を読んで、長期インデックス投資に目覚めました。もちろん毎月分配型を速攻で解約。そこからセゾン投信のセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドを買付。それが始まりです。

 

 

広告を非表示にする