アラフォー新人看護師の日常

アラフォー新人看護師。安心老後を夢見て、資産形成希望。家計と投資と日常を綴ります。家族は7人、トイプードル、小魚。

パンジーの種まき:クーラーボックス蒔きから

f:id:tencow:20170912205952j:plain

パンジー イメージ

f:id:tencow:20171007192147j:plain

8月26日播種

今回蒔いたのはパンジー・アプリコットシェードという品種。

パンジーの開花時期は本来、年が明けてからですが、長くお花を楽しむため、早く開花させるために涼しい所(発芽適温20℃前後)で種をまきます。クーラーボックスに保冷剤を入れて約1週間管理すると次々に発芽します♪(写真はパンジーのタネではありません)

 

 

f:id:tencow:20171007193144j:plain

種まき後5~7日:土に植え付け

発芽したものを土に植え付け。写真は植え付け後5日目。

 

 

f:id:tencow:20171007193205j:plain

種まき後約20日目:間引き

1つのセル(4㎝)に2~3芽ずつ植えているので、本葉(3枚目の葉)が出てきたら1番発育の良い苗だけに残して育てます。この作業が一番つらい。

 

f:id:tencow:20171007211156j:plain

種まき後約1ヶ月:ポット上げ

本葉が3~5枚くらいになったら、7.5㎝か9㎝ポットに植え替えます。

 

f:id:tencow:20171007211218j:plain

種まき後約1ヶ月半 現在のようす

このまま、植え付けまでポットで育苗します。1週間に1回程度、液肥をあげれば育つのも早くなります。 同じ日にまいた種でも育つ速さは様々です。

 

今後の成長をまたお知らせしていきます。

 

 

スポンサードリンク

 

 



ブログランキングに参加しています

 
 
 にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
 にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ