アラフォー新人看護師の日常

アラフォー新人看護師。安心老後を夢見て、資産形成希望。家計と投資と日常を綴ります。家族は7人、トイプードル、小魚。

確定拠出年金とふるさと納税の威力は凄かった!

f:id:tencow:20170615222634j:plain

こんにちは、ちひまさです。

確定申告を行い、約3か月。わが家にも平成29年度の住民税の通知が来ました。

 

主人は営業職。自営業扱いなので、確定拠出年金idecoを第1号加入者として最大限拠出しています。

正確には、付加年金の400円があるので、最大の68000円ではなく、67000円(1000円単位の設定)を毎月拠出しています。

引落し口座に残高が不足していて2回拠出できなかったので、年間にして67万円。それが全額、所得から控除されます。

住民税の税率は、市民税6%、府民税4%なので67000円の節税に。

わが家は少しでも利益が出て欲しいので、確定拠出年金では多少リスクのある先進国株式と日本株式のインデックス投資信託を買付けしていますが、投資の必要性のない方は元本保証のものでも、十分に意味のあるものだと思います。楽天証券SBI証券では口座維持料が無料になりましたしね。

別途手数料がかかるので、掛け金と手数料のバランスは注意が必要ですが。

 

そしてふるさと納税。お肉や野菜をおいしくいただき、2000円以外全額控除してもらえるなんて、とてもありがたい制度です。

 

確定拠出年金ふるさと納税合わせて十数万円の節税になりました。初めは半信半疑だったのですが、通知をみて威力を実感!やってよかった〜です。

今年も上限額ぎりぎりまで利用したいと思います。