アラフォー新人看護師の日常

アラフォー新人看護師。安心老後を夢見て、資産形成希望。家計と投資と日常を綴ります。家族は7人、トイプードル、小魚。

はじめまして

2017年4月からアラフォーにして新人看護師もしくは看護助手として働く予定(国家試験の結果次第)です。約10数年前までは小さかった子ども達の子育てとその合間に介護の仕事をしていました。祖父の介護をすることになり退職。その後、上の子の中学受験、PTAや子ども会の役員、絵本の読み聞かせボランティアを主婦業とともに数年間。

 

収入の安定しない夫のお給料で将来を考えると、このままでは家計が潰れるかもと不安があったことと、介護の経験からもう少し踏み込んで何かできないかと考え、看護師になろうと思い立ちました。当時流行っていた「いつやるの?」「今でしょ!」の言葉に今しかない!今挑戦しなかったら、一生後悔する。と背中を押され、今考えるとかなり無謀だったと思いますが、勢いにまかせて看護の道へ。3年間七転八倒しながら先日、看護師国家試験を受験し、なんとか無事卒業もし、あとは合格発表を待つのみです。

 

家族は高校生2人、両親、祖母の7人家族と9歳のトイプードル、川で釣ってきた魚等々で毎日賑やかに過ごしています。

 

早期フリーダム生活と安心老後を夢見て、資産形成したいのですが、学費の支出が多いため現在投資は確定拠出型年金で投資信託を買い付けるのみ。今後支出入や生活が大きく変化していく事が予想されるため、不安定にならないよう、見つめていくことができるよう、ブログに綴っていきたいと思います。

広告を非表示にする